ひざ下脱毛安いのは脱毛サロン?脱毛器どっちですか?


 人気脱毛サロン 今月のキャンペーン情報♪

ミュゼ 「ワキV通い放題」+「全身から選べる1ヶ所」⇒セット価格で780円(税抜)!!

ジェイエステティック 両ワキ12回+選べる脱毛2回⇒600円!(税込)

リンリン 両ワキ又は鼻下(1年4回)通常価格10,000円⇒1,980円(税抜)!

エピレ 両ワキ脱毛・6回⇒初めての方限定500円!(税込)



私は、家庭用脱毛器「ケノン」と、脱毛サロン「エピレ」で両ヒザ下脱毛をしてました。

エピレ公式サイトをチェックする♪

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトをチェックする♪

脱毛サロンと脱毛器、一体どっちがお得なの?
ムダ毛が気になる人で、そう迷っている人は結構いると思います。

私の感想を率直に述べると、
「どちらの脱毛方法が一番自分に適しているか?」で決めた方がよいということです。

私の場合は、ケノンを使いつつ、エピレにも通いました。
率直に言って、どちらも脱毛に関しては効果的でしたね。

ケノンとエピレの脱毛について、さまざまな面で比較してみたいと思います。

金額面について


ケノンは、人気家庭用脱毛器ですが、価格的に高額でした。
ですから、私は金利なしの分割ローンで支払う方法を選びました。

分割にすることで、月々の支払いはそれほど負担にはならなかったです。

エピレは、当時の脱毛キャンペーンで、両ヒザ下3回脱毛が3000円くらいでした。
それくらいなら、ちょっと試しに行ってみようかなという気になる金額だと思います。

脱毛効果について


ケノンは、お手入れしてから数週間すると、ムダ毛がボロッと取れてきました。
確かに、ムダ毛が少しずつですが、抜けていきましたね。

エピレは、ケノンをあまり使わなくなってから通い始めました。
2カ月に一度の脱毛でしたが、明らかにムダ毛が無くなってきたのを感じることが出来ましたね。

お手入れの気楽さについて


ケノンは、自宅で好きな時間に、誰にも見られずに脱毛出来る、という点がポイント高いです。
自分では手が届かない場所や、上手く操作できない場所の脱毛は、ハッキリ言って無理ですね。

痛みは、保冷剤で冷やして行えば、全く何も感じません。
出力も調節出来るので、部位によってパワーを変えれば問題ないと思います。
(私はいつも、フルパワーでした)

エピレは、寝ているだけで良いので、とても楽ちんでした。
エステのプロがお手入れしてくれるので、全部お任せで安心です。

ただ、脱毛日の予約を入れた上に、お出かけしないと施術できないですよね。

痛みについては、私は全く感じませんでした。
毎回はじめに、エステティシャンが照射チェックをしてくれるので、そこは安心です。

ケノンを持っている私が、なぜエピレに通ったのか?


それは、ハッキリ言って、自己処理に疲れたからです。
ケノンには、脱毛効果はしっかりと感じていました。

しかし、体のあちこちのお手入れをするのって、結構疲れます。
日にちを変えて、今日はどこ明日はどこ、という風に決めておけばいいのかも。

でも、それも一定期間は毎日脱毛処理しなくちゃならないので、結局疲れちゃう。

家庭用脱毛器は、面倒くさがり屋の人にはあまり向いていないと思われます。

脱毛サロンと脱毛器のダブル使いもいいかもね


脱毛サロンで格安キャンペーンを行っている時に、この作戦は有効と思われます。

とりあえず、日常的には脱毛器を使います。
そして、時々脱毛サロンのキャンペーンのチェックもしておくのです。

キャンペーンによっては、ビックリするような料金だったりします。
その時が狙い目です。

膝下脱毛だったら、部位をチョイスできるプランの中には必ず入っているはずです。

こまめに脱毛サロンのキャンペーンをチェックしながら、脱毛器を使っていく。
結局は、ムダ毛が無くなれば、安い買い物になるということではないでしょうか?

エピレ公式サイトをチェックする♪

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトをチェックする♪

関連リンク
ひざ下脱毛が安いサロンをまとめてみました♪